技術的には可能なれど | u95xif | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: iOS11以降への希望。

技術的には可能なれど

返信

ハードの能力はあるんでしょうがアプリ側でサウンドデバイスを占有するOSなので無理ですね

ひとつのアプリではsoundpoolに格納することで、例えばゲームの効果音なんかが複数同時に鳴らせますが


対応するにはwindowsみたいにデバイスの制御自体を変える必要がありますが、泥でやると互換性なくなるので今後も実現性は低い予感がしますがwindowsも下の方でDirectsoundが頑張ってる恩恵が強いですね多分


やるとしたらサウンド周りを書き換えた泥の上で複数の泥をエミュレータで動かしてそれぞれのエミュ泥の上で音鳴らすくらいですかね

そういう変態仕様は嫌いではないです

投稿者 u95xif | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: 技術的には可能なれど

>サウンド周りを書き換えた泥の上で複数の泥をエミュレータで動かして

返信

そして親亀的マスター泥の設定画面には、あの泥は常に音量固定とかこの泥はヘッドホンのみに出力とか奇怪な設定項目がびっしりと敷き詰められ


追記

音を再生する可能性があるアプリを全部まとめておけるランチャーが1つありさえすればいいのか?

各ユーザは、とりあえず、自分が同時に使いたいアプリを、そのランチャーに手動で登録しておく。普通のWebブラウザ、YouTube、Twitter、Instagram、サウンドクラウド(変換で出ない)、ニコニコ動画、その他。

登録したアプリは、以降、そのランチャーの中で動く。

というか、そのランチャー経由の命令でしか動かない。テキスト入力とかも全部そこを通る。

……少なくともAppleは許さないだろうなあ。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.